ワークショップ開催のお知らせ



ワークショップの簡単な流れ

 番号のふってある用紙を用意します。

型紙を当てて自分の好きな形の入った場所を選ぶ。

番号ごとにあらかじめ裁断してある様々な色の革が用意してあります


薄い革に張り直し可能なボンドを塗り、番号のふってある用紙を見ながらパズルの様に貼っていきます。

ある程度の大きさが出来たら再度、型紙を当ててどの部分を使うか決めます。銀ペンという革専用のペンで枠を書きます。

カッターまたは革包丁で切り分けます。


切り分けた状態。

周りに巻く革の色を選びます。

パッチワークの部分の糸の色、周りの革を縫う手縫い糸の色を決めます。(ショートコースは写真のように縫いません)


ショートコースはここまでです。余った革はお持ち帰り頂いて大丈夫です。時間に余裕があればキーホルダーなども作って持ち帰れます。

後日(1ヵ月ほど)で完成させて発送致します。

是非参加下さい。ロングコースは完成まで体験出来ます。(3時間30分程度)


ワークショップ開催の日時

 

6/30(土)7/1(日) 11:00~18:00

クリエーターズマーケット(ポートメッセ名古屋にて)

 

7/7(土)

minneのアトリエ神戸にて

お申込み詳しくはminnneさんのブログにて

http://minnecom.jugem.jp/

 

足元に遊び心を・・・ ガロチャ

 ガロチャの作品は既製品ではないちょっとした「遊び心」を大切にしています。

デザイン、型紙起こし、裁断、縫製、つり込み、底付け、磨き、サイズ調整、修理、をすべて

こだわりを持って1人で作業しています。時間は掛かりますが自信を持った商品を提供します。